×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



‘88 XT600Z TENERE

88xt600z  パリダカやラリーレイドが人気を呼んで、
ヨーロッパで大型オフロードバイクが人気になった頃のマシン。

 各メーカーも力を入れて、XT600も大幅変更。Wライトやエアロカウル・リアブレーキもディスク化になり、ワークスばりのマシンに。オフロード走破力だけでなく、高速走行性も備えたバイクとなった。
'88 XTt600Z

OHC単気筒・595cc・46ps/6500rpm・5.2kg-m/5500rpm・155kg・輸出車


戻 る